子育て事業

こんにちは。

代表の小宮光絵です。

子育て事業では、保護者の方々を対象に、交流会や講演・講習会等を通じて、

子供と真剣に向き合う大切さ伝える活動を行っています。

◆私が子育て支援をしようと思った理由は、私自身が2人の息子の子育てで

悩み苦しんだ経験があるからです

きっかけは息子の不登校

それは、今から13年前。中学生になった2人の息子の不登校から始まりました。

 2人とも思春期に入ったころだったので、不登校も一時的なものだと思い、しばらく

学校と連携して見守ることに。

ところが、半年を過ぎたころ、息子たちは非行の世界へと足を踏み入れてしまったのです。

 私は、非行という迷路の中で、2人の息子を見失わないように見守り続けました。

そして、どんなことがあっても息子たちは絶対に守るという強い決意で、時には暴力団の組

長と直談判したこともありました

それから4年の歳月を経て2人の息子は無事、非行の世界から抜け出すことができたのす。

この間、私は50人以上の非行少年たちと関わり、日を追うごとに少年たちとも真剣に向き合うようになっていきました。そして・・・少年たちの心の叫びを知ることになっていきました。

→記録は「私の子育て奮闘記」 ブログで連載中 http://ameblo.jp/komichan-kizuna

 

幾つもの峠を乗り越えて4年が過ぎ、私たち親子の絆は強く結ばれていました

息子の立ち直りをきっかけに私の体験を保護者の方々に伝えていこうと決めました。

「何があっても子育てを諦めないでほしい」 「何があっても子供の未来を信じてほしい」

この想いをカタチに・・・平成17年にNPO法人子育て支援 親の会・絆を設立しました。

その後、長男は22歳で飲食店を開業し、今年で6年目になりました。

二男は、服飾専門学校卒業して国内で老舗の某会社に正社員勤務。

私は2人の息子に支えられ活動を続けています。

 

もし、アナタが子育てで悩んでいるなら・・・

私に話してください。

きっと、アナタのお役に立てると確信しています

 

◆メール相談 随時受けています。

◆講習会・講座・学習会を開いていますので、お気軽にご参加ください。

 

1.絆・学習会 非行問題(無料)

 ●テーマ:①~④

 ●ディスカッション:少人数制(5~10人)

 ●実施日程は広報に掲載

 ●参加費無料

 <テーマ①>
 「不登校と非行の原因と道のり」
  ~薄れゆく親子の関係~
  ※問題に至るまでの原因を振り返る。
    坂を転がる速さで非行に走る子供たち。

 <テーマ②>
 「非行の実態と流れの果て」
  ~帰る家がない~
  ※親の知らない非行現場と救出されない子供たち。
    「ただいま」の言葉を忘れた子供たち。
    なぜ子供たちは徘徊・泊まり歩きをするのか?

 <テーマ③>
 「不登校・非行から立ち直りのできる子供とできない子供」
  ~お母さんは世界一のカウンセラー~
  ※言葉の不思議、言葉の効力、子供との関わり方。

 <テーマ④>
 「立ち直りと自立の道のり」
  ※非行に走る道のりと同じく、立ち直りにも道のりがある。
    ゆっくり時間をかけて子供と向き合う。
    子供を十分に理解しないと非行のなごりを残すことになる。
 

2.出前講座(無料)

 <ご利用方法>

 ●3名様以上でお申し込みください。
   お友だち同士の集まりや学校・地域の会合にも喜んで伺います。

 ●場所:ご指定の場所まで伺います(交通費実費)

 ●日時:平日午前10時~午後8時

 ●講座所要時間:90分

 ●お申し込み方法:お電話かFAXにてお申し込みください。
    TEL&FAX 048-479-1901(小宮まで)

 ※講座の内容は、ご相談ください。
 

3. 非行専門・育て直しコーチング(有料)

 ●子供の非行で悩む親御さんのための有料サービスです。

 ●2人の息子を立ち直らせた経験をもとに、
   子供を非行から立ち直らせるために、親は何をすればいいのかを
   アドバイスいたします。

 ●メール相談(無料)
   現在の状況をメールもしくはFAXにてお送りください。
   代表の小宮がメールで相談にお答えいたします。

   メール:mail●oyakonokizuna.com (●を@に置き換えてください)
   FAX:048-479-1901(小宮光絵まで)

 ●面談相談(有料)
   面談での相談をご希望の場合は、
   90分 6,000円(税込)で承ります。
   (遠方の場合は、交通費実費)

   面談をご希望の方は、件名を「面談希望」とし、
   ・面談希望日時
   ・お名前
   ・ご住所
   ・お電話番号
   ・簡単なご相談内容

   をご記入の上、メールまたはFAXにてご連絡ください。

   メール:mail●oyakonokizuna.com (●を@に置き換えてください)
   FAX:048-479-1901(小宮光絵まで)

 ◆講演:講師の依頼は有料になります。ご相談ください。

  【活動エリア】

 日本全国どこへでも伺います(交通費・宿泊費は実費)

 

ページトップへ